2020/04/26

妙高高原リトリート 〜 生命の輝きに触れる(2020年春)

トレーニングの参加者のみなさんの写真

概 要

日 時:
2020年 429日(水)〜 56日(水)
講 師:
ラサタ(久嶋真理子) & カマラ・マツノ
このコースはACTJ認定アルーンラヴァー養成コースの一部となります。フル参加で7日間が認定されます。

ファシリテーターとしてドイツ在住のラサタ、スペイン在住のカマラを招き、アルーンコンシャスタッチを本格的に学ぶ8日間のリトリートです。


2018年秋の妙高高原リトリートの様子:

2020/03/25

お知らせ



【お知らせ】
新型コロナウィルス対策のためのヨーロッパからの入国制限が3月21日よりスタートしました。ドイツより来日の講師ラサタは、この入国制限前に無事に帰国しましたが、お会いする皆さまの安心・安全のため、自主的に2週間の自宅待機期間をとることにしました。そのため、3月28日、29日に予定していた「東京2デイズ」「東京ナイトイベント」は下記の通り日程を変更して行います。どうぞよろしくお願いいたします。

●東京ナイトイベント with ラサタ 4月16日(木)
●東京2デイズ with ラサタ 4月18日、19日(土日)

そして、カマラの住むスペインはより厳しい状況になってきました。何度も航空便がキャンセルとなり、そんな中でもギリギリまで、航空券を手配しなおしては来日の方向で動いてくれていたのですが、刻々と変わるスペインの状況のなか、大変残念ではありますが、来日の延期が決まりました。

この春の日本でのアルーンコンシャスタッチは、このような状況のなか、今できること、今必要と思われる場をできる限り準備できるよう進めて行きます。どうぞよろしくお願いいたします。

2020/03/22

「生命の輝きに触れる21日間」の記録


アルーンコンシャスタッチジャパンでは、この春も毎年恒例21日間の特別企画にみなさんをご招待します。3月21日は、神秘家OSHOが光明を得たお祝いの日! この日に向けて3月1日から21日までの21日間、私たちの意識を上昇させる祝福と変容のエネルギーに乗っていきますよ。今春のテーマは「生命の輝きに触れる」。

ナビゲーターはアルーンを長年シェアしてきたラサタカマラアディプリヤです。

2020/03/21

Day21 : 光の体 ~生命の輝きに触れる21日間~



日本の皆さんこんにちは。
カマラです。
集団意識という言葉を聞いたことのある方もたくさんいらっしゃると思いますが、わかりやすく言うと、「たくさんの人たちの意識が集まってグループになっているもの」です。
今日はそれをわかりやすく説明していきたいと思います。

人の身体の構成として、
第1に肉体があり、次にそれを取り巻くエーテル体、
第2のボディーがあり、
3番目には願望と強く関係している体アストラル体があります。
そしてその次に
4番目の「メンタル体=マインド(思考)の身体」。
5番目に「コーザル体=魂の身体」あると言われています。
それからは存在、宇宙へと続くもっと大きな光の身体が広がります。

2020/03/20

Day20 : 自分自身にとどまる ~生命の輝きに触れる21日間~



こんにちは、アディプリヤです。
私は今回の21日間、ジベリッシュ瞑想を続けています。
無意味なめちゃくちゃ言葉をひたすら声に出す時間をとり、そして静かに座るという瞑想。
頭の中のガラクタを放り出せるとても科学的な方法、とOshoは語ります。

そのおかげか、今日はふとした時、お腹のあたりの、ずっしりとした落ち着いた存在に意識が向いたりしています。とてもしずかなスペース。
「自分自身にとどまる」ということがしやすい感じ。
外側の状況に捉えどころがなく、見通しがきかず、判断に迷うことも多いこの頃ですが、この静かなスペースと繋がり、それとともに眺めていれば答えがやってくる感じで、助かっています。

2020/03/19

お知らせ



ヨーロッパからの入国制限が決まり、3月21日より、日本人を含む入国者は14日間の自宅などでの待機が要請されることになりました。
この春、来日を予定している2人の講師、ラサタはドイツ在住、カマラはスペイン在住でいずれも対象となります。
2人とも航空便キャンセルも続くなか、手を尽くして帰国日程を早めてくれ、帰国できる見込みですが、3月中に予定していたワークショップは、4月に延期を検討しています。
楽しみにしてくださっている皆様には大変申し訳ありません。
彼女らが無事に日本に到着し、詳細が決まりましたら、改めてご案内しますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

Day19 : ダンシングハンズ瞑想 ~生命の輝きに触れる21日間~



今日はあなたの2つの手に、自由にダンスする時間をプレゼントしませんか。
以前にも紹介しましたが、これはあなたの手に役立つ瞑想で、「タッチ」をより意識的なものにするための、もっとも美しく、ダイレクトな方法の一つです。

始める前に、少し手をリラックスさせましょう。
まず手首。両方の手首を振ってみます。肘を直角くらいに曲げた位置で、手の先を上下に振ります。
結構ぶんぶん振っても大丈夫。肩を楽にして、呼吸を止めないで。
これは、肩や首の緊張を解くのにもいいですよ。

次に指先。片方の腕をまっすぐに前に伸ばし、手のひらは下向き。
反対の手で4指をゆっくりと反らせていきます。指、手のひら、腕に気持ちのよいストレッチを感じます。
そして解放して~、影響を感じます。反対の指も同じように。

準備はできましたね。
それでは、アヌブッダのガイドでやっていきましょう。