2019/01/10

2018年秋妙高高原リトリートレポート1:アティーシャのハート瞑想


アティーシャのハート瞑想


今回のテーマは「ヒーリングハンズ」
「私たちがまわり中にあるヒーリングのエネルギーと繋がっていくためには、まず私たちが自分自身に還り、私たちの内側にある愛、ハートと繋がっていく必要があります」
「ハートはすごい力を持っていて、どんなネガティブなものも、愛や光に変容させていきます。でも、筋肉とおんなじで、使わないと衰える。ハートにチューニングして、使って、その機能が力を発揮していけるようにする必要があるんです。」

ハート♡の筋トレ?!

今回は、朝のダイナミック瞑想やヨガに加えて、
「アティーシャのハート瞑想」を軸にリトリートが展開していきました。
タッチとこの瞑想を繰り返すことで、私たちはみな、ハートに還っていったのです。タッチと、アティーシャのハート瞑想との組み合わせは、驚くほどパワフルでした。
ご存知の方も多いと思います。
どんな瞑想なのでしょうか?

2018年秋妙高高原リトリートレポート2:暁の妙高


2018年秋の妙高高原リトリートも無事に終えることができました。お越しくださったみなさん、どうもありがとうございました!

初日:SUN 🌞 & MOON 🌛



アルーン名物4ハンズセッション!
いつもは最終日近くに総まとめ的に登場するのですが、今回はなんと初日♪
これがと〜っても素晴らしかった💕
「どうタッチするか、何が正しいか、ではなくて、目の前の人を感じて、応答してね〜」というラサタ、カマラの投げかけに、アルーンが初めての人々もす〜っと馴染んで、和気あいあい、愛に満ちたフィールドがあっという間にできあがり。
「くつろぎました〜」「幸せです!」
一気に親密さの増す充実の初日でした。